tantiki wise minimalism

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tantiki theory

筋トレ×ミニマム×株式=人生優勝

MENU

『湯シャンはじめました』から2ヶ月経過~すこぶる調子がいい。シャンプーなんていらんかったんや~

湯シャン 趣味・娯楽

f:id:tantiki:20161119232854j:plain

 

どうも。

やっとこ湯シャンが板に付いてきたtantikiです。

 

本日散髪してきて

スタイリストのお姉様(床屋のおばちゃん)

の第三者目線での感想も聞けたので

ざっくりまとめていこう。

 

 

1番のメリットは時短効果じゃなかろうか

f:id:tantiki:20161119234513j:plain

 

2ヶ月間ただの一度もシャンプーを使っていないが

髪の状態は過去最高だ。

 

湯シャンから1ヶ月のときは

若干の油っぽさやかゆみが悩みだったが

そんな事はまるで気にならなくなった。

 

www.tantiki.com

 

私は風呂に入るのが好きだ。

銭湯も週一で必ず行く。

 

湯シャンを始めてもっと風呂が好きになった。

 

シャンプーをせずにお湯を頭にぶっかけるだけで

いいのだから入浴に集中できるというものだ。

 

加えて銭湯いくときに自前の

シャンプー持っていく必要もないので

まさに裸一貫スタイルである。

 

巷では湯シャンにブラシが必要だと

言われているが短髪の私には不要だ。

 

道具負けはしない。

というか道具そもそもない。

まさに裸一貫である。

 

シャンプーしていた頃を振り返ると

結構時間使っていたなと感じる。

 

  1. 髪を濡らす
  2. シャンプーわしゃわしゃ
  3. 洗い流す

 

上記の3ステップを湯シャンなら

洗い流すの最終工程のみでミッションクリアだ。

 

なんという効率化。

作業効率が3倍ではないか。

まさに匠の業。

 

なんということでしょう。である。

 

世の中のビジネスパーソンに伝えたい

君はまだ湯シャンをしていないのかと。

 

効率厨の君たちとあろうものが

まさか実践していないわけないよね

と問いつめたい。

 

プロスタイリスト(近所の床屋さん)からは

以下の言葉を頂いた。

 

『通常の人よりも若干ごわついているが

油っぽい感じはないね』

 

との事だ。

 

おおむね合格点。

来月が楽しみだ。

 

New entry 思わぬ伏兵登場

f:id:tantiki:20161120002839j:plain

 

プロスタイリスト(床屋のおばちゃま)

 

『なんか付けてきた?白いのついてるけど。』

 

え?なんて?

 

Hahaha that’s amazing!

 

切り落とされた髪をのぞきこんでみると

白い粒てきなものが髪に付着しているではないか。

 

これはフケ??

フケなのか?hukeなのか?

 

プロスタイリスト(近所のおばちゃま?)の表情から

読み取るにどうやらフケで間違いないようだ。

 

湯シャンぱねえっす。

とか意気揚々と話していたが

実際はフケまみれだったのか。

 

何たる失態。

気を使ってそこには触れてこない。

何ともいぶし銀である。

まだこの時代にこんなスタイリストがいたのか。

 

今回がたまたまだったと信じたいが

湯シャンする時はフケに要注意だと

世界中に伝えたい。

 

少なくとも開始2ヶ月は要チェックだ。

 

まとめ

 

湯シャンは神なことに間違いはないが

完全体には時間がかかる。

 

湯シャン2ヶ月目までは

 

油、かゆみ、フケ

 

上記3点に気をつけなはれや。

 

広告を非表示にする